男性でも受けられる脱毛サロン!

2013-09-04

脱毛サロンは多いけれど、男性も受けられるサロンは限られています。

特に、男性専用、男性OKのサロンは少ないため、どうしても価格が高くなってしまいます。

またサロンによって脱毛方法は異なるため、
脱毛の種類からご説明しましょう。

脱毛の種類は大きく分けて3種類

  1. フラッシュ脱毛
  2. レーザー脱毛
  3. ニードル(電気)脱毛があります。

フラッシュ脱毛の特徴は

あまり痛くない。
脱毛の効果を感じる為には6回以上の脱毛が必要。
綺麗になるまでに時間がかかる。
値段が安い

レーザー脱毛

フラッシュ脱毛と仕組みは一緒ですが、出力が高いため痛いと感じることがある。
脱毛の効果はヒゲ、アンダーヘアーなど濃ければ濃いほど効果が期待される。
3回から実感しはじめ、人によるが大体6回~10回でかなり綺麗になる。
綺麗になるまでの時間は、フラッシュ脱毛よりもかからない。
値段が高い。
医療機関で無いと受けられない。

ニードル脱毛

1本1本の毛穴に、プローブを毛穴に沿って挿入し発毛組織を処理します。
脱毛の効果は確実。その場で毛は無くなる。
フラッシュ、レーザーよりも綺麗になるスピードは早い。
1回の脱毛で上手くいけば生えてこなくなることも。

と大体の特徴をあげるとこんな感じです。

ちなみに女性の脱毛サロンで1番多いのがフラッシュ脱毛です。
それだけ安くて、痛くないのが人気の秘密です。

どれも脱毛効果はあるので、1番おすすめ!というわけでは無いですが、
男性って忙しいですよね。
会社や飲み会、帰りが遅くなれば奥さんにごちゃごちゃ言われたり。
なかなか自分の時間というのを作りずらいと思います。

こう考えると、ニードル脱毛がおすすめです。

直接毛根に刺激を与えますので脱毛効果は確実です。
フラッシュやレーザーのように何回も通う必要が無くなります。
ただ、ニードル脱毛を受けるために
脱毛したい部分の毛は2㎜~3㎜は伸ばさないと脱毛できないのが特徴です。

つまり、接客業をしている方
毛が伸ばせない!という方は有給を取ったり、土日に予約を入れたりするなどで
改善しなくてはいけません。

料金は本当に高いのですが、その変わりとっても仕上がりの綺麗さが期待されています。

ニードル脱毛を行っているサロンは

です。

>>ダンディハウスとメンズTBCの比較はこちら。

そんな2㎜~3㎜もヒゲを伸ばせるか!

という人にはレーザー脱毛、フラッシュ脱毛がおすすめ

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が、ニードルとは逆に毛は完全に剃った状態で無いと効果がありません。
ですので上記にも記載した通り、脱毛のために有給を取ったり、
大切な土日を使う事は無いのです。
会社の帰りでも立ち寄る手軽さがあります。

効果を早く出したい方は、レーザー脱毛。
痛いのが嫌!徐々に効果が出ればそれでいい、、、。という方はフラッシュ脱毛。

どちらも人体に影響はないのですが、レーザーだと結構痛いかな?
と思いますね。

特にアンダーヘアーやヒゲは剛毛です。
こういった脱毛機械は剛毛の毛に反応するので、痛みはかなりのものだと思った方が良いでしょう。

どっちにしろ続けられるか?
痛みが酷くて続けられないか?
判断するためにも初回キャンペーンに行く事が大切です。

レーザー脱毛が受けられる脱毛サロンは

湘南美容外科のレーザー脱毛は、毛根のメラニン(黒い色素)のみに反応する最新の機械を使っています。
そのため、施術時に痛みはあるものの皮膚表面の火傷リスクは軽減が期待されています。
勧誘もしつこくないので、おすすめです。

アリシアクリニックも独自の機械を使って、タコのように吸引しながら脱毛を行ってくれます。
痛みは還元される上に、広範囲での脱毛が可能。
施術時間はスピーディーに対応。

こちらも勧誘はしつこくないのでおすすめ。

どちらもドクターサポートがあり、万が一肌トラブルが起きても
しっかりケアしてくれます。

フラッシュ脱毛が受けられる脱毛サロンは

≪ヒゲ脱毛≫ならメンズラクシア

数少ない男性専門のフラッシュ脱毛サロンです。
痛みはほぼなく、初心者でも無理なく脱毛が続けられるのが特徴。

勧誘も強引ではないのでおすすめ。

ただ、しっかり綺麗にしたい人にはおすすめできません。

自己処理が楽にしたい人、毛質を柔らかくしたい人には十分だと思いますが、

完璧に綺麗になるには、2~3年最低でも通わないと、、、。

Pocket

ページ上部に戻る